家づくり記録⑦上棟

家づくり記録
家づくり記録

どうも、てんぱです。

少し前に無事上棟しました。天気の良い上棟日和でした。

朝の段階では足場が組んであるだけの状態なので、本当に一日で屋根仕舞いまで出来るの?と思ってしまいますが・・・

バンバン柱が立っていき、ものの20分ほどでこんな感じ。

そこからさらに30分後にはもう1階部分が出来ちゃってます。早っ。

そして柱多っ。耐震等級3にするのは大変です。

ちなみに1階部分の柱は安定の「緑の柱」です。シロアリや腐れに強い柱(ヒノキより強い)で、特殊な薬剤を柱に加圧注入させています。当然身体に害はありません。歯磨き粉とかに入っている成分だとか。

薬剤を注入しているため少し緑色がかっています。左下に映っている2階の柱や梁と比べると色の違いがよく分かります。

全然関係ないですが、最近「柱」と聞くと鬼滅の刃を連想してしまうようになりました。緑の柱もシロアリや腐れ菌という「鬼」と戦う「緑柱(みどりばしら)」だと考えると頼もしさが一層増しますね。増しませんかね。

とかなんとか言ってる間にもう2階の様相が見えてきてます。まだお昼前です。

しかしこうやってみると1階と2階の柱の色が全然違いますね。

ちなみに我が家は2階リビングです。2階は1階より柱が少なくても耐震が取れるので、2階リビングにすると耐震性もしっかりしつつ開放的なリビングが作れます。あとリビングの日当たりも良くなったり。結構メリットがあります。

そして夕方の3時半ごろには屋根の骨組みが出来てました。本当はストレートの勾配天井にしたかったのですが、北側のお隣さん宅の日当たりを気持ち考慮して写真のような形にしています。

そこから1時間ほどでしっかり屋根がついて無事屋根仕舞いとなりました。

しっかり家の形になると、実感が出てきて感慨深いものがあります。

ちなみに大工さんたちはこの後もしばらく作業されてました。丁寧な仕事をしていただいてありがたい限りです。

完成がますます楽しみになりました!

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました