海外製食洗機の比較(Miele,BOSCH,GAGGENAU,AEG,ASKO)後編

住宅設備
住宅設備 家づくりの知識

こんにちは、てんぱです。

海外製食洗機の比較、後編です。

具体的に各メーカーごとの特徴をまとめていきます。

Miele(ミーレ)

日本では一番人気のミーレです。キッチンショールームでもミーレなら「はいはいミーレですね~」と分かってもらえます。

お値段は2020年8月現在で327,800円~715,000円となっています。

通常海外製は90㎝高さのキッチンでなければ入らないことが多いのですが、ミーレは他社品より少し背が低いので、85㎝高さでも入るようです。

また、日本全国に代理店があるので最も導入のハードルが低い海外製食洗機でしょう。

ミーレは種類が多いことも、他のメーカーと違う特徴です。

選択肢が多すぎると迷ってしまうのですが、以下の5つのグレードに分けられることを理解しておけば選びやすくなるかと思います。下に行くほどグレードも値段も高くなります。

クイックパワーウォッシュ、オートオープン(早く食器を洗ってくれる、洗浄が終わると自動で扉が少し開いて乾燥を促してくれる)

庫内洗浄プログラム(ボタン一つで庫内を洗浄してくれる)

ブリリアントライト(庫内をライトで照らしてくれる)

オートクローズ(ある程度まで扉を閉めると、あとは自動で閉まってくれる)

2ノックオープン(扉を2回ノックすると自動で開く)

ちなみに、上位機種を選べば自動的に下位機種の機能は(いらなくても)付いてきます。

私なら②の庫内洗浄ぐらいが付いていればいいかな、と思います。

その他、デザインなどの違いで値段が変わってきます。

これといったデメリットもありませんが、強いて言うなら種類が多くて選びにくいことでしょうか。

BOSCH(ボッシュ)

電動工具で有名なボッシュです。食洗器も売ってます。

お値段は2020年8月現在で210,000円~340,000円となっています。

お値打ち感が特徴の一つかと思います。安いけど、性能は他のメーカーにも決して負けません

一番の特徴はゼオライト・ドライ機能です(付いていない機種もある)。

ゼオライトという鉱物が内蔵されているのですが、このゼオライトは水分を含むと発熱してくれるので、その熱で乾燥を促してくれます。

デメリットは、日本のシステムキッチンに入れるには、90㎝高さが必要であることと、代理店が限られることです。

我が家は運よく代理店が近くにあったため、お値段とゼオライト・ドライに惹かれてボッシュを導入予定です。

GAGGENAU(ガゲナウ)

ガゲナウは実はボッシュの仲間です。

機能はほとんどボッシュと同じですが、高級路線のためお値段が違います。

2020年8月現在で328,000円~488,000円となっています。

ボッシュと同じく機種によってはゼオライト・ドライが付いています。

その他、引き出しカゴのレールの作りがしっかりしていて、出し入れがボッシュより軽いそうです。

見た目も高級感があってかっこいいです。

ボッシュと同じく、90㎝高さが必要なことと代理店が少ないことがデメリットです。

AEG(アーエーゲー)

エーイージーではなくアーエーゲーです。ドイツ語読みです。

お値段は2020年8月現在で220,000円~298,000円となっています。お値打ちですね!

エアドライ乾燥(ミーレのオートオープンと同じ)が付いています。

また、コンフォートリフトという機能が特徴的。

下部のバスケットが上部のバスケットの位置までグイっと持ち上がるので、食器の出し入れの際腰をかがめなくて済みます

やっぱり90㎝高さが必要なことと、代理店が少ないことがデメリットですね。

ASKO(アスコ)

アスコは唯一45㎝幅のモデルがありません。すべて60㎝幅になります。

お値段は2020年8月現在で298,000円~478,000円となっています。

海外製には珍しく、ヒーター乾燥が付いています。そのため他の海外製食洗機と比べると、乾燥能力は高いと言えそうです。

一方で、電気代は少々高くつくかもしれません。

また、操作パネルが日本語表記なので、わかりやすくていいですね。

その他、スーパークリーニングシステムといって、フィルター部を常に洗浄してくれるため衛生的です。

多分に漏れず、90㎝高さが必要なことと代理店が少ないことはデメリットです。

まとめ

最後に特徴を表にまとめます。

メーカー金額乾燥機能特徴デメリット
Miele45
60
¥327,800~715,000オートオープン種類が多い選ぶのが大変
BOSCH45
60
¥210,000~340,000ゼオライトゼオライト
コスパ〇
90㎝高さが必要
代理店少ない
GAGGENAU45
60
¥328,000~488,000ゼオライトゼオライト
高級
90㎝高さが必要
代理店少ない
AEG45
60
¥220,000~298,000エアドライコンフォートリフト90㎝高さが必要
代理店少ない
ASKO60¥298,000~498,000ヒーター日本語パネル
スーパークリーニングシステム
90㎝高さが必要
代理店少ない
電気代が気になる

色々比較した結果、私はボッシュを採用したいと思っていますが、ミーレになる可能性もあるかもしれません。

この記事が皆さんのお役に立てば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました